学園祭

b0042288_14402155.jpg立教大学の学園祭に行って、韓国人留学生会のチヂミとトッポッキを食べました。チヂミについては説明の必要はなさそうですが、トッポッキ떡볶이というのは、コチュジャン、みずあめなどで作った甘辛のタレで餅(トック떡)を炒めたおやつです。 これも説明の必要はないかも。



ナクチ ボックム낙지 볶음 (イイダコの炒め物) 볶음밥(ボックムバプ  焼き飯、チャーハン)
など、炒め物はいろいろありますね。

(でもどうして떡 볶음とか볶음 떡とは言わないんだろう???あ、そうか。「焼き飯」とは言うけど「飯炒め」とは言わないのと同じか。「もやし炒め」とは言うけど「炒めもやし」とは言わない。ことばって不思議だ。)

ちなみに 볶다 には「炒(い)る」「炒(いた)める」のほかに「(しつこく)ねだる」という意味もあるんですね。 아이들이 아침부터 동물원에 가자고 어찌나 달달 볶는지 할 수 없이 이렇게 끌려 나왔지요. 子どもたちが朝から動物園に行こうとしつこくねだるので、仕方なくこうして引っ張られて出てきたんですよ。

それから、볶은 콩에서 싹이 날까 炒った豆から芽が出ようか 볶은 콩이 꽃이 피랴 炒り豆に花が咲こうか (可能性の全然ないこと)ということわざもあるんですね。面白い!
(금성교과서 뉴에이스 한일사전 金星教科書 ニューエース 韓日辞典)
[PR]