チキ丼

b0042288_1673728.jpg【(似非)大阪弁】あっ、またこんなしょ~もないもん買うて来て。アホやなぁ、おかん。作ってもうたやないか。なんや、これ?「たち吉 特製?」ふぅん。おっ、でけた。どれどれ?うまいやないか。【東京弁】あっ、またこんなくだらないもの買って来て。バカだなぁ、お母さん。作っちゃったじゃないか。なんだ、これ?「たち吉 特製?」ふぅん。おっ、できた。どれどれ?うまいじゃないか。 同じ日本語でも、イメージがずいぶん違う。大阪弁は大学時代の友人(当時高槻から東京に来たばかりだった)の話し方を思い出しながら書きました。彼が東京弁で話している姿を、想像することが出来ません。ことばと個人は、密接につながっている気がします。
[PR]