<   2005年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

b0042288_11345153.jpg近所の店先の猫です。看板の下から往来を眺めています。名前はあるのでしょうか。店の人に聞いてみたい気がしました。
This is a picture showing a cat I found in front of a neighborhood bar. S/he was watching the street from underneath the sign of the bar. I wonder if the cat has a name or not. Made me feel like asking the people at the place.
[PR]
b0042288_1115038.jpg学生の家でパーティーがあった。料理はすべて彼女の手作りで、どれもおいしかったが、一押しは水餃子と牛のあばら肉の煮物。こういうのも、日本語教師をやっていてよかったと感じるひと時である。
Was invited to a party held at one of our Chinese students' place. All the food was prepared by herself. I liked every dish on the table, but the dimsum and the beef rib were the best. It's one of the moments I feel happy about being a Japanese teacher.
[PR]
b0042288_18172659.jpg地方出身者を両親に持つ私には、「標準語」だと思っていたことばが方言だと知り愕然とすることがしばしばあります。今日も新明解国語辞典をめくっていたら、「も・す 【燃す】(他五)〔東北・関東方言〕燃やす。たく。」という説明に驚きました。そういえば、「燃やす」と「燃す」の2つが存在するのは、何か訳がある筈だよなあ。「関東方言」には東京も含まれるかもしれないのですが、「たごまる」に至っては、辞書にも載っていません。北海道から、東北・北関東にかけて使われている方言らしいのですが、これも標準語だと思っていました。「たごまる」というのは、ズボンの裾や靴下、あるいはシャツのおなかまわりのあたりに余剰部分ができてだぶだぶになったり、糸などがこんがらかったりしている状態を表す自動詞です。ご両親のどちらか一人でも地方出身者の方、気をつけましょう。「手袋履いた?」「そのゴミ、投げといて!」なんて言ってたら要注意!
[PR]
b0042288_1823678.jpg大久保のある韓国料理店へ弟分とタクトリタンを食べに行きました。「タク」は韓国語で「鶏」、「トリ」は日本語の「鶏」、「タン」はスープの意味だそうです。ものすごく辛かったけど、おいしかったです。寒い日だけでなく、夏の暑い日にもよさそう!
[PR]
b0042288_17591698.jpg都内のとあるビルのエレベーターに乗っていて、ふと階数ボタンの下を見ると、コンセントがありました。これは一体何のためにあるものなのでしょうか。
仮説
1)朝時間がなかった人がシェーバーでひげを剃る。
2)同ドライヤーで髪型をセットする。
3)掃除機で掃除する。
ご存知の方、ご一報ください。
Just looking at the buttom of the elevator buttons in a downtown Tokyo building, I found this little electric outlet. My question here is "What is this outlet for!?"
Hypothesis:
1) For those who didn't have the time to shave at home in the morning.
2) For those who didn't have the time to use hair dryer at home.
3) To vacume inside the elevator.
If you know the answer to this question, please let me know.
[PR]
b0042288_17455364.jpg現在、東京では13番目の地下鉄路線が建設されています(東京メトロ)。都営大江戸線(仮称 地下鉄12号線)に続く地下鉄で、完成すると山手線渋谷駅と同池袋駅を、山手線の内側を通って結ぶ延長8.9キロの路線が誕生します。平成19(2007)年の開通を目指しているということなので、あと2年でこの地下鉄に乗れるということになります。楽しみだなあ(鉄ちゃん丸出し)。今までのネーミングを見てみると、銀座線、丸の内線、日比谷線、東西線、千代田線、有楽町線、半蔵門線、南北線(以上 東京メトロ)、浅草線、三田線、新宿線、大江戸線(以上 都営地下鉄)というふうに、始発駅や主要通過駅(地名)、あるいは方角に由来するようなので、それを参考にして、この13号線につけられる名前を考えてみました。
第1案 「副都心線」 都庁が有楽町にあった頃、新宿・渋谷・池袋は「副都心」と呼ばれていたので、この名前。でも、新宿はもう副都心じゃなくて都心になったし、副都心の名はお台場などがある臨海副都心に譲り渡してしまったので、実情に合いませんね。
第2案 「渋池線」 「埼京線」「京葉線」「総武線」に習いました。「渋袋線」も「袋谷線」もなんかイマイチなので。(でも、JRじゃないからな。)
第3案 「渋谷線」 なんだ。それでいいじゃん。でも、ひねりがなくてつまらないですね。
というわけで、この路線につける名前を勝手に募集します。もちろん、ここだけで通用する名前です。採用された方へのプレゼントは発送をもって発表に代えさせていただきます。
[PR]
b0042288_1729939.jpg少し早めのお花見に参加しました。場所は新宿区にある「戸山公園」です。ここは、震災時などの広域避難所にもなっているのですが、都内としては広大な敷地の中に、運動施設や誰もが利用できる広場などがあり、そこに桜の木が植えてあります。今日は、そこへ花見に行きました。花はまだ咲いていなかったのですが、恐らく来週の日曜日あたりには、五分咲きぐらいになっているのではないでしょうか。花はまだつぼみでしたが、晴天の空の下、暖かい風に吹かれてみんなが持ち寄った食べ物をつつきながら、平和ということばの意味を噛みしめました。
[PR]
b0042288_1732293.jpgひったくり・空き巣・放火・たばこの火・火の用心 置き引き・すり・万引き・痴漢・下着ドロ 飲みすぎ・食べすぎ・運動不足やつまらない記事作成にも気をつけよう。
[PR]
b0042288_1149281.jpg最近、食べ物の好みが変わってきた。若い頃は見向きもしなかった納豆も「ああ、おいしい」と思えるし、野菜の煮物も「こんなの、自分で作れたらいいだろうな」などと思いながら味わっている。20代の頃好きだったピザやフライドチキンにも相変わらず目がないけれども、こういう淡白な食事もいいものだと思う。
よく、「今長生きしているおじいちゃんやおばあちゃんたちは、若い頃魚とか豆とか食べていて、それが今結果となって現れている。今の若い人たちは、健康にいいものを食べていないので、今のお年寄りみたいに長生きすることはできないだろう」という言い方をするけれども、食べ物さえよければ長生きできる環境であって欲しいものである。
[PR]
昨日、ドラえもんが終わった。終わったって言っても、番組は続くのだけれど、大山のぶよさんらが声を演じるドラえもんは終わった。TV Asahiのページの「ファンのみなさまへ」というメッセージの中には
テレビアニメ『ドラえもん』は来る4月、親子で語りあえる “2世代キャラクター”から、 さらに“3世代以上に渡って愛されるキャラクター” へと成長していくため、大胆リニューアルを果たします。
という説明があるけど、まだまだ声に張りのある声優の「引退」は早すぎたという感が否めない。こういう時代だから、「リストラ」もアリなのかもしれないけど、長い間局に貢献した番組なのだから、「声が嗄れるまでウチで面倒みちゃる」ぐらいの懐の深さを見せて欲しかった。最後の放送を録画しようと、ビデオをつけたらビデオが壊れていた。何かを象徴しているようでビックリした。
b0042288_1120109.gif

[PR]